イベント

Designship 2018 1日目を見てWebデザイナーとして感じたこと

designship2018の1日目

グラフィックデザイン、プロダクトデザイン、Webデザインなど業界の壁を越えた、日本最大級のデザインカンファレンス Designship 2018 の1日目に参加しました。

もちろん会場で見る側です。

ブログを立ち上げて最初の投稿で Designship のことを書けるのは偶然です。そしてとても幸運だと思います。

Designship | 業界の壁を越えた、日本最大級のデザインカンファレンス
https://design-ship.jp

1日目を終えて、Webデザイナーを10年以上経験して感じたこと。

  1. モニターの前に座ったまま何かを作るだけ人はデザイナーと呼べなくなっている
  2. 一流のデザイナーさんたちは、みんなの幸せと未来のことを考えている
  3. 貴重なお話にたくさん学べて、参加して本当に良かった

会場は東京ミッドタウン日比谷のBASE Q

東京ミッドタウン日比谷

2018年12月1日、東京ミッドタウン日比谷の6Fのビジネス創造拠点「BASE Q」を貸し切って、Designship 1日目が開催されました。

東京ミッドタウン日比谷
https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/jp/

東京ミッドタウン日比谷はJR有楽町駅から徒歩10分ほど。2018年3月に開業したばかりの、銀座日比谷エリアの新しい複合施設です。

東京ミッドタウン日比谷のクリスマスのイルミネーションは綺麗ですね。外国人観光客も足を止めて記念撮影していました。

たくさんのブランドショップが並ぶ広い空間はとてもおしゃれです。TOHOシネマズ日比谷も入っていてIMAXの映画も楽しめます。

いざ会場へ

Designship2018会場内

6Fに到着してカフェの横を過ぎるとDesignshipの受付がありました。パスとサコッシュをもらい、いざ会場へ。

約1000人が入る会場だそうです。
たくさんの人が膝にラップトップを用意して開演を待っていました。

モニターは左右に2つあり、中央に一流のデザイナーさんたちが登壇するかと思うとテンションが上がってきました。

Designship開演

かっこいいオープニング映像とともにDesignship開演です。

4ヶ月かけてチケットを売り切る予定が…なんと10時間で完売したとのこと!
Designshipの早割チケットを購入できたのもラッキーだったんですね。

twitterでトレンド入りしていた「Designship」をたまたま見て、直感で「チケット買わなきゃ!」と思いポチりました。

日本が誇るCI戦略のパイオニア中西元男さんのセッション

Designship 2018 1日目の中で一番感銘を受けたセッションです。

Designship2018に登壇する中西元男氏

Keynote最初の登壇はPAOSグループ代表の中西元男さん。
「核拡デザイン」を探求し続けて

数々の有名企業のCI(コーポレート・アイデンティティ)、ロゴや企業イメージ、ブランド戦略を50年以上手がけてきたデザイン界のスペシャリストです。

中西元男さん紹介の動画やスライドには有名企業のロゴがずらり。綿密に計画を立てて企業のイメージを刷新し売上アップにつなげる。

そのプロフェッショナルなお仕事と貴重なお話に、心の底から感動して震えていました。

デザイナーの仕事って何だろう?私が今までやってきたWebデザインは正しいのか?
などと自問自答しながら、圧巻の講演に聞き入っていました。

Designshipに来て本当に良かった。

おわりに

Designship2018入場パスとノベルティのサコッシュ

たくさんの気づきがあり、Webデザインだけに留まらず、あらゆる分野のデザインについて学ばせていただきました。

続きは後日ブログに書ければと思っています。
明日のDesignship 2日目も楽しみです。

ABOUT ME
TERU
Webデザイナー歴10年以上、DTP経験5年以上。Webクリエイターとして企画から集客まで一貫したWebサイト制作を行っています。